NAパーティー第一章 いざ聖地へ
ネイチャーアクアリウム・パーティー2006に今回初めて参加しました。
会場 新潟 弥彦温泉 四季の宿 みのや 

注 レポートと言うよりも日記にします。NAパーティーが始まるところまでかなりかかると思いますが、私個人の思い出として書き込みます、さらに名称の間違いや表現が適当でないトコロも出てくるかもしれませんがお許し下さい。

第一章 いざ聖地へ



お金のない自分は夜行バスで新潟の燕三条まで行く事に、横浜21時30分発車のバスでした。やっぱお客さんは若い子が多い。見た感じ大学のサークルっぽい人達ばかり。一人で乗り込む社会人の俺って…。
横浜21:30 東京ディズニーランド22:00 東京丸の内23:40 高坂1:15 越後川口4:00 燕三條6:00
はっきり言って高速バスはつらい。もう二度と乗りたくないっていうのが本音です。
理由は色々あるけど…。ヘッドホンの音漏れ凄い人いたなぁ。僕は耳栓タイプのイヤホンしてたので気にならなかったけど隣の人は辛そうでした。
AM6:00 ここが燕三条か〜!
d0042049_2214734.jpg
d0042049_22141750.jpg

田んぼばっかり。ショッピングセンターと飲食店も何件かあるが今は朝6時、町は動いてない。
とりあえず町の散策だ!(これは想定内!)前もって地図を調べておいたので目的地の河原へ!
水は激しく濁っていましたが朝日の反射がとても美しかったです!
d0042049_22145336.jpg
d0042049_2215399.jpg

新幹線の時間に合わせてホテルからの送迎バスが午後1時頃くる予定(7時間後)でしたが、
あえて一人旅を満喫する為にもローカル線に乗ることに。
時刻表をチェック !?
d0042049_22153234.jpg

さっき町散策中に24時間「漫画喫茶」(9月4日閉店 爆)を発見していたので9時40分まで休憩。
そこでNA-HAMMERさんへカキコミ(笑)
時間になったので弥彦(よひこやひこ)線へ
d0042049_2216943.jpg
d0042049_22161918.jpg

2両くらいのいい感じの電車がきました。ドアを開けるのは手動で焦りました(汗)
お客さんは高齢のかたがおおかったかな〜
ひと駅ひと駅に結構な時間止まりながらゆったりとのんびり田園風景を満喫させて頂きました。
d0042049_22165665.jpg

途中、浴衣を着た女の子が乗って来て「あれ?花火大会かな?」って思いましたがなんと、(あとで解ったのですが)ADAの方でした!!
d0042049_22173386.jpg

そして弥彦駅へ到着!ここは弥彦村なのだ!
d0042049_22175492.jpg

さーて!
目的地のホテルへ向かってゆるい坂を登り始めました。
d0042049_22182388.jpg

ん〜空気がうまいなーいい感じの田舎だよ
山の景色も最高!
と10分も歩けばホテル発見!!
超綺麗じゃん!!
そして当たり前だけど
2時間以上も前に着いてしまった。
明らかにADAのスタッフの方達が「準備中」だったので
燕三条からの送迎バスには乗らない事を告げて村の探索を始めました!!


はげしく続く

[PR]
by blacklayout | 2006-09-05 00:00 | NAパーティー2006
<< NAパーティー第二章 弥彦山 (新しい記事へ) コンテストの写真 パーティの事 >> (過去の記事へ)