タグ:開花 ( 9 ) タグの人気記事
姫睡蓮開花
11時30分ごろ
d0042049_22512118.jpg
d0042049_22513332.jpg


12時30分ごろ
d0042049_2252038.jpg
d0042049_2252996.jpg


14時30分ごろ
d0042049_22522745.jpg
d0042049_22523528.jpg


2008年は6月12日開花でしたのでちょっと速かったですね〜

この姫睡蓮も今年で三年目。ことしも石の攻撃に耐えてね
睡蓮の試練
昨年の石投入事件の動画はドガログ終了と同時にみれなくなってました
ざんねん!

せっかくなのでアップしなおしました
石娘復活



結婚式、披露宴 プロフィールビデオ エンドロール オープニングビデオは マジックシネマ



マンション大規模修繕工事オガワリフォーム

結婚式、披露宴、エンドロール、プロフィールビデオのマジックシネマ
[PR]
by blacklayout | 2009-06-06 22:58 | ビオトープ | Trackback | Comments(16)
チャームコン惨敗っす
ご無沙汰しております
お盆前にチャームのビオコンに出しまして
惨敗しました
もったいないので公開です

d0042049_1492898.jpg


NAパーティーに行きますのでよろしくお願いしますね〜


※レイアウトじゃないからダメなのかなw
[PR]
by blacklayout | 2008-08-31 01:50 | ビオトープ | Trackback | Comments(11)
蓮(ハス)の開花 二日目
全開っす

AM7時頃みたらすでに…!
休日だったのでいつもより遅い7時起き
d0042049_8585839.jpg


d0042049_8591387.jpg


d0042049_8593110.jpg
※クリックすると大きくなります


コメントレスおくれてすみません
詳細は後で…多分










d0042049_11534112.jpg

避難通路の前に荷物をおいてはいけませんただちに場所を移動してあけました。530Tさんご指摘ありがとうございます。避難口は子供やお年寄りも通りますもんね




追記
品種 小舞妃「シャオウーフェイ」(しょうまいひ)(宮川花園で購入)
植付 3月30日
開花 7月13日 つぼみが水上にでてから約25日で開花
土 赤玉土+ビオの土(チャームで購入)+醗酵済油粕
鉢 鉢カバー(穴埋加工
 直径30cm 高20cm 土は半分より少し多めに入っています

同居生物 アカヒレ5匹 金魚2匹(すくい)水槽から投げた貝とミナミヌマエビ 浮き草ちょっと

■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□
宮川花園の説明文
中国蓮系、爪紅-一重咲き、株:小型(高さ70cm)--花:12~18cm--葉:35cm前後
直径 25cm(8号浅鉢)以上
小型の一重咲きで、開花初期には花弁が反り、大きく開きますので大変「立体的な」花型です。また花弁元にわずかに黄色が入り、花弁先には紅が、かすれるように入ります。中国名の音は「シャオウーフェイ」です。
■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□

今回19cm程の花が咲きましたので成功と行っていいと思いますw
つぼみがあと二つ確認できましたのでさらに楽しみです

日頃の管理は水が無くならない様にしていた事と出来るだけ直射日光に当てていた事です
ですがベランダで直射日光にあたるのはせいぜい3時間程度でした

追肥などもしていませんが花が咲きましたのでそろそろして行こうかと
思っています〜

d0042049_11535939.jpg

蓮や睡蓮は水草水槽に比べると日光があたれば超放置で出来るのでおすすめです
質問など有りましたら僕のわかる範囲でお答えしますので
遠慮なくどうぞ
(蓮や睡蓮の専門知識は無いですヨ)
[PR]
by blacklayout | 2008-07-13 09:00 | ビオトープ | Trackback | Comments(24)
ハス開花しました
d0042049_9461290.jpg
※クリックすると大きくなります

ハスが開花しました

後で詳細書きますね〜



追記
莟が水上に出てから25日前後でこの状態になりました
AM6時でもうこの状態になっていました
午後には閉じてしまいました
においは 薄い ムスクとかバラぽいです
[PR]
by blacklayout | 2008-07-12 09:47 | ビオトープ | Trackback | Comments(10)
蓮(ハス)のつぼみ
d0042049_22275980.jpg

↑6月9日



d0042049_22281429.jpg

↑6月10日


なんだかおいしそうですねw

Mobile Meスタート
[PR]
by blacklayout | 2008-07-10 22:36 | ビオトープ | Trackback | Comments(6)
睡蓮と蓮
現在睡蓮は4つめの花が開花中
莟も3つ確認中です〜

d0042049_23335189.jpg
d0042049_2334142.jpg



蓮の莟もぐんぐんのびて
だんだんと緑からうすいぴんくへかわり
大きくなってきました

d0042049_2334589.jpg
d0042049_23351554.jpg



まだまだ試練は続きますが


d0042049_2335441.jpg




↓ 不敵な笑み…
d0042049_23363119.jpg





d0042049_23364682.jpg

[PR]
by blacklayout | 2008-07-02 23:37 | ビオトープ | Trackback | Comments(12)
睡蓮の開花
娘の石攻めにも耐えて見事
開花宣言です

昨年とほぼ同じ6月12日に開花しました

d0042049_2372479.jpg
d0042049_2373495.jpg
d0042049_2374262.jpg
d0042049_2375230.jpg
d0042049_238220.jpg
d0042049_2381428.jpg
d0042049_2382660.jpg
d0042049_2383735.jpg


5日間 花が咲きました
日曜日にはもう一つさいてダブル睡蓮になりました
その写真は後日!

次回予告

d0042049_23134392.jpg
d0042049_23135163.jpg


この機材はいったい!?
[PR]
by blacklayout | 2008-06-17 23:14 | ビオトープ | Trackback | Comments(20)
姫睡蓮3日目と4日目
世界水草レイアウトコンテストに5月末に応募してからすっかり我が家の60cm水槽は伸び放題になってます(笑)
これはこれで好きなんですけどね〜
ただ週末に友人達がやってくるのにこのままだとグチャグチャになってしまう、どうしたもんかなぁ〜
d0042049_23323645.jpg

さて、姫睡蓮の続報です
ビオトープは今年で2年目なので去年は開花がいつだったか調べてみました。
8月15日です、今年は6月10日なので大分はやいですね〜
d0042049_23342350.jpg

去年と比べると
鉢を変更して光がたくさん当たるようになった、
広くなった分葉っぱが沢山展開できている、
ちゃんと肥料を与えた(油かす)
この辺が大きな変更点です

参考資料
平成18年
植えた時期 4月
初開花 8月

平成19年
植え替え 5月
初開花 6月


と、こんな感じです

d0042049_23353056.jpg

睡蓮を育てている宿命なのですが…
睡蓮はお昼頃までに開花して夜には花を閉じます、
そして3日間ほどで終了して水中に花(?)が沈んで行って種を作り始めます。ただし種を取るのはわりとテクニックが必要なのと栄養を取られてしまうので僕はそうなる前に根元でカットしてしまいます。

d0042049_23355925.jpg


去年は種を採取しようと思っていたのですが水中に沈んだ花(?)にスネールが大量に集まって食らっていたので無理でした、、、(涙)
と言う事で今年の一発目は運良く日曜日で花を見る事が出来ました!
花の咲いている写真は昼間嫁さんに撮影してもらった3日目の花です

さて、今年はいくつの花を見せてくれるのか〜
d0042049_23394220.jpg

↑今日の花の状態

∧_∧
 ( ・ω・)=つ≡つ 次のつぼみはまだ未確認です!
 (っ ≡つ=つ
 ./   )
 ( / ̄∪
[PR]
by blacklayout | 2007-06-13 23:37 | ビオトープ
ヒメスイレン 咲きました
追記しました

今朝名古屋から帰ってきました、
朝6時のときにはまだつぼみでした、
そして一眠りしてお昼に…

キター!

d0042049_13531250.jpg
d0042049_13532230.jpg

直径5センチほどのかわいい花が咲いていました〜
派手ではないですがとても落ち着いて涼しげな雰囲気が好きです〜
追記
夜の睡蓮
d0042049_20325080.jpg


 ∧_∧
 ( ・ω・)=つ≡つ コメントレス後ほど書きます
 (っ ≡つ=つ
 ./   )
 ( / ̄∪
[PR]
by blacklayout | 2007-06-10 13:54 | ビオトープ | Trackback | Comments(25)
(新しい記事へ) (過去の記事へ)