水質検査
最近pH(ペーハー)を計っています
というのもaquamindlaboratory
「pH測定試薬キット」を入手したのと
アクアジャーナルNo131で「ネイチャーアクアリウム的自由研究」
を読んだからです
私はいわゆるADA的水草水槽をやっているので
水中のCO2(二酸化炭素)の量が重要になってきます
直接CO2量を計る試薬もあるようですがPhからでもだいたい予測できる
ようなのだ。(詳しくはアクアジャーナル131参照)
やり方としては点灯前と消灯時でPhを計り、その差を出すという感じ
とりあえずやってみた



d0042049_0312238.jpg

初日
朝Ph7.2弱アルカリ性
夜Ph7.0中性
点灯Co2添加時間 8時間 1滴/秒
メモ
現在CO2を一秒間に1滴(ADAグラスカウンタ)添加している訳だが
0.2Phが下がった事になる。アクアジャーナルのグラフを参考に予想すると溶けている
CO2の量は約5ppm増えたことになる。理想は20ppmとからしい、でも溶けている量までは
解らない。予想では15ppmだと思っている。20ppmまでちょっと足りない。

2日目
CO2添加量を秒2滴に増加
朝Ph7.2弱アルカリ性
夜Ph6.8弱酸性
なかなかいいと思う。多分20ppm弱は溶けている
水草もかなり気泡を吹き出して来ている

3日目
CO2添加量を秒2.5滴 に増加
朝Ph7.2弱アルカリ性
夜Ph6.7弱酸性
水草の気泡が大量に出ている
今後この量でキープして行きたいと思う。

こんな感じでPhの量からCO2の量を予測しつつ水草の状態を観察するもの
改めて勉強になるなぁと実感。
これからも定期的に測定して調子の悪い時。調子のいい時。
数字と水草の様子をセットで記録していきたいと思います
ブログランキング・水の生き物

追記
aquamindlaboratoryの長から貴重なコメントいただいたので引用します!

CO2が溶けるとpHが下がるのでだいたいはわかりますが、さらに詳しくCO2の溶解量を知りたければ、KHを測定することで算出できますよ。
詳しくはこちらをご参照くださいw
[PR]
by blacklayout | 2006-09-24 00:31 | アイテム | Trackback | Comments(17)
トラックバックURL : http://greenplan.exblog.jp/tb/3867971
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sugiyamatarou at 2006-09-24 01:43
こんばんは。的確に計ってらっしゃいますね。
僕はいっつも水草の容姿で適当に判断しちゃいます、CO2添加量(^^;
Commented by カズノオケイコ at 2006-09-24 15:53 x
ギャラリーの水槽を見て、ウチの水槽のCO2添加量の少なさに気がつきました。
やっぱりCO2ケチってたらダメですよね。
最近ミドボンにしようかと検討中です。
Commented by jyu-nin at 2006-09-24 17:24
へぇ~!
勉強になりました。うちもco2少し増やそっかな。
blacklayoutさんて、こんなことできるんだw
すんまへん。
Commented by yomoyomo at 2006-09-24 20:39 x
そういえば最近、うちの水槽は気泡があまり出なくなっています。
添加量を固定的に考えるのではなく、
水草の状態や気泡の出方をみながら調整するのが重要なのですね。
ってことで、添加量を増量してみます。
Commented by na-hammer at 2006-09-24 21:53
おお!使ってますな~アクリルキューブ^^
うちでも測らないとな~
じゃないとせっかくあるのにね・・・38さんに会わせる顔が・・・爆
60cmで2.5滴/秒って結構多い気もしますな~
けどそのph変化だとちょうどよさげ・・・
うちではどうなんだろう・・・早速やってみよう!
Commented by na-reef at 2006-09-25 01:31
こんばんは〜。
先日はご訪問ありがとうございました。
さっそく勝手ながらリンクさせていただきました!
今後ともよろしくお願いします。
Commented by blacklayout at 2006-09-25 12:16
sugiyamatarouさんへ
僕もいままでずーと当てずっぽですた。
38brainさんとの出会いでやる気にw
んであってんだか解んないけどw
Commented by blacklayout at 2006-09-25 12:18
カズノオケイコさんへ
ADAはね〜。大量添加+ばっきだもんね
ミドボン僕も考え中ですよ!!
Commented by blacklayout at 2006-09-25 12:20
yomoyomoさんへ
えへへ。
きっかけになったと思うとうれしいです。
時間が経つと濾過バクテリアの呼吸による
CO2増加で逆に強制添加を減らず場合もあるらしいですよ
Commented by blacklayout at 2006-09-25 12:21
NA-hammerさんへ
ふふ。目の付けどころがいいですね〜
添加量多いかな〜
実際のCO2量を量ってないから一度はかってみようかな
そしたら次からはphだけでも大体解るしね!
Commented by blacklayout at 2006-09-25 12:23
na-reefさんへ
訪問ありがとうございます
こちらもリンクいただきました!
へへ。よろしくです。
Commented by madeindyapan at 2006-09-25 20:43
おぉ、買おうかと迷っていたキットを使用してる人発見!
blacklayoutさんの使用した感想はgoodぽいね~^^
No2キットが出たら一緒に買おうかな?
て○らの試薬はいまいちわかりにくい><

Commented by blacklayout at 2006-09-25 23:36
madeindyapanさんへ
こんにちは、Goodですっw
Commented by 猫丸 at 2006-09-26 17:46 x
はじめまして!!訪問ありがとうございました
PHでCO2の溶解量が予測できちゃうモンなんですね
そっか~CO2が解けるとPHがさがるんですね
aquamindlaboratoryのPH測定試薬キット
分かりやすそうで良い感じですね。
今使ってる試験紙はいまいち当てにならないし・・・
これからも宜しくです
Commented by 38brain at 2006-09-27 03:58 x
素敵なレポ、ありがとうございます。
CO2が溶けるとpHが下がるのでだいたいはわかりますが、さらに詳しくCO2の溶解量を知りたければ、KHを測定することで算出できますよ。
詳しくはこちらをご参照くださいw。
http://aquamindlaboratory.com/products/assay/KH_kit.html
Commented by blacklayout at 2006-09-27 09:26
猫丸さんへ
訪問ありがとうございます
あくまで予測なので正確なやつは…
下に38brainさんがコメントしてくれてます
(この人がaquamindlaboratoryの長です)
僕もこれからリンク先を見てみようと思います〜
Commented by blacklayout at 2006-09-27 09:28
38さんへ
(brainを省略したくなる今日この頃w)
本文にこのリンク追記しておきます
あ〜もうコメントそのまま引用けっていw
<< 適当に… (新しい記事へ) 夜は冷えますね >> (過去の記事へ)