白点病
このごろの気温の上下の変化についていけなかったのは「自分」でした。
通勤電車の中の冷房で風邪 をひいてしまったようです。
そんなことで水槽の世話を嫁に任せて(えさやり)いました。

仕事中に嫁からメールで
「アジ(ネオンドワーフ)が死んじゃったよー」 と。

帰ってみると白点病に!!
ネオンドワーフレインボー×8匹
ミッキーマウスプラティ×4
オトシンとトランスルーセントは無事でした。

「ああ、白点病か…。やばいな」結構全身に広がっていました。
水草に影響がでるので薬は使えないし。
d0042049_1074826.jpg

バケツに隔離して水温30度に設定。一日一回バケツの水をほぼ全部換水する方法を4日する事にしました。今日隔離2日目です。なんとか無事に乗り越えてほしい。

30度の水温は夏場何日も耐えたので大丈夫と思いますが白点病の性質上魚についている状態では薬が効かないのもつらいです。

ネオンドワーフは4匹も亡くなってしまいました。
ミッキーマウスはそれほどまわっていなかったので今のところ大丈夫です。

生き物を飼う事は自分自身がしっかりしていないと飼われている彼らはどうする事もできない。責任重大な訳です。改めて実感し、発病させてしまった事に悔やみます。
すぐにヒーターのセットをするべきでした。

「人気blogランキングへ」
[PR]
by blacklayout | 2005-10-01 07:02 | お魚
<< とりみんぐ 大量 (新しい記事へ) 水草レイアウト今後の予定 >> (過去の記事へ)