bact colation(バクト・コレーション)移行完了
bact colation(バクト・コレーション)移行完了しました

バクトコレーションってのはfactory-styleさんが作っているろ過材でaquamindlaboratoryで購入する事ができます。

今の石組みレイアウトは9月にセットしたのですが全てが新規で始めたわけでなくて
今まで使っていたろ過フィルタはそのまま使う計画でいました。
これは、バクテリアが十分に活動しているフィルタを使う事で
新しくセットした水槽の水質を早く安定させる為です。

そんなときにバクトコレーションのモニターとして送っていただいた
濾材がありましたので生物ろ過の約半分を
ADAのバイオリオからバクトコレーションに交換しました

それから5ヶ月程経過してようやく残りの半分もバクトコレーションに
交換したわけです
d0042049_22584492.jpg


バクトコレーションはバイオリオと比べると粒が若干大きいです
どちらも軽石ベースなのは一緒ですがバクトコレーションには炭が入っているので
さらなる水質浄化がきたいできるでしょう
そして粒がおおきいのでろ過の目詰まりがしにくい
フィルターから出てくる水の勢いは以前よりも増したきがします
濾材の表面積が減るというデメリットはあると思いますが
長期維持を考えると「目詰まりがしにくい」というのは有効だと思います

バクトコレーションは新規立ち上げでも優秀な結果を色々なブログでも
紹介されていますが手元に調子の良い水槽で稼働中のろ過があれば
迷わず有効活用した方がいいと思います

d0042049_2311918.jpg


左がサブフィルタ(ヒーターin)2215サブ

ウールマット細目
ウールマット粗目
バクトコレーション
ヒーター(笑)

右がメインフィルタ 2215

ウールマット細目
ウールマット粗目
バクトコレーション

となっています

最後にカミハタのUV殺菌灯を通って水槽に水が戻ります

d0042049_23155985.jpg


前回の記事で盛り土がわりと話題でしたので横からの写真を
d0042049_2318016.jpg

なかなかの角度だとおもいませんか?

一週間で2cmくらい崩れてきます、
キューバパールがはえそろうまでは辛抱強くソイルを吸い取っては
後ろに戻す作業が続きます、、、

今回は盛り土にちょっとこだわっています
d0042049_23193714.jpg

分かりにくいですが石の上にソイルを盛っています
下のソイルと上のソイル(石の上ね)は高低差6〜8cmあります
d0042049_23213759.jpg


液肥いれまくたらあっという間に石が緑色になってしまったw
d0042049_23235127.jpg


d0042049_23241564.jpg

バンドアを少し開いてみた、角度を変えられるのでなかなかいいっす
[PR]
by blacklayout | 2010-02-06 23:28 | アイテム
<< 目隠し (新しい記事へ) 水換え風景 >> (過去の記事へ)